• G+
Vol11.

Vol11. 部屋数の多い建物には無線LAN中継器が便利(前編)


今やインターネットへの接続機能はパソコンにとって欠かせない機能となりましたね。当店のパソコン買い取りサービスで買い取りをしている製品でも、インターネット接続機能の無い製品と言うと製品が普及し始める前のかなり古い製品になってしまいます。さて、インターネットに接続しようと思ったとき、もちろんパソコンの接続機能だけで接続できるわけではありません。インターネットサービスを提供する機器などとケーブルを使って接続する方法(有線LAN)と無線通信を利用してケーブル無しで接続する方法(無線LAN)があります。接続の確実さや通信速度の速さでは有線LANが優れているのですが、ケーブルの取り回しを考えなくて済むことや複数の機器を同時に接続できることから無線LANを選ぶ人が多く一般的になっています。当店では周辺機器の買い取りも行っておりまして、無線通信の機器は依頼の多い製品になっています。ここで、無線LANを使ってインターネットに接続しようとするときに問題となるのが電波の問題です。電波は壁などを通り抜けたり無線通信の機械から遠く離れたりすると弱くなりますから、部屋数の多い建物ですと電波が届かずインターネットに接続できなくなってしまいます。そんな場合にお薦めなのが、電波を中継してより遠くまで届けることができる無線LAN中継器です。私の実家も部屋数が多く、インターネットを利用できない部屋があるので、今度設置してみる予定です。次回のコラムでその様子を報告してみようと思っています。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのパソコン買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ