• G+
Vol13.

Vol13.広い家でのインターネットには無線LAN中継器が便利(後編)


前々回、前回と無線LAN中継器についてお話ししてきまして、今回は実際に設置した体験談で最終回になります。実家で無線LAN親機からの電波が届かずインターネットができない部屋があって、どうにかしたいと考えていたときに、当店のパソコン買い取りサービスへ送られてきた買い取り依頼の無線LAN中継器を目にしました。これを使えばどの部屋でも無線LANでインターネットができると閃き、早速いつも利用している大きな家電量販店へ出かけました。無線LAN親機のような据置型の製品やコンセントに直接差し込んで使うコンパクトな製品などが幾つも並んでいて、ほとんどの製品がWPSボタンを押すだけで簡単に設定できるようになっていて、複雑な設定を行う必要が無いですね。私が今回選んだのはBUFFALO製の据置型の製品です。電源コードが長くて電波状態の良いところに設置できることが気に入りました。しばらくしてから実家へ行き設置してみると、今まで電波が届かなかった部屋にも電波が届きインターネットができます。さすがに電波は中くらいの強さですが特に問題なく使えて、インターネットをどこでもできて便利になりました。インターネットが私たちの生活に欠かせないものとなってから、家の中で利用できない場所があると、とても不便に感じますね。より遠くへ電波を送れる無線LAN中継器も、これからパソコン用品で不可欠なものになると感じます。中古市場でも人気が高まっていて、当店でも買い取りを強化しているパソコン用品ですよ。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのパソコン買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ