• G+
Vol14.

Vol14.Windows10にアップデートできないこともあります


Windows10のアップデートが始まって3ヶ月。もう済ませた方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。初めからWindows10をOSとして搭載した製品も次々と発売されていて、しばらくすれば買い取り依頼が増えてくることが予想されるので、どのような査定にするか悩んでいるところでもあります。当店の買い取りサービスではWindows7や8を搭載した製品の買い取り依頼が増えている状況ですので、これからWindows10のパソコンを購入する予定の方が多くいらっしゃると思われます。さて、Windows7や8からアップデートを行われた方の中にはアップデートできなかった方が多いのではないかと思います。私もWindows7の2台のパソコンのアップデートを行い、1台はスムーズにできたのですが、もう1台は何度行っても最後の方でエラーとなりできませんでした。動作環境の条件はクリアしていて、これまでのアップデートも全て行っていたので不思議に思い、マイクロソフトの相談窓口に聞いてみました。担当された方にエラーコードを伝えて調べてもらうと、本体内部の何かの部品がWindows10に対応していないことが原因と分かりました。製造したメーカーが対応すれば使えるようになるとのことで調べてみると、残念ながら対応外の製品とされていて、アップデートできないことが分かりました。Windows7や8からWindows10にアップグレードするときは、パソコンが対応しているか確認することも重要ですね。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのパソコン買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ